矢の製作 
素人の方でも 羽を付ける方がみえます。

当店で 羽(七面鳥 ある程度加工済み)を購入され ご自身で矢に 付けられました。

羽の補修用治具も販売されていますが この方は 手作業で取り付けられました。
興味のある方は 矢 矧ぎ方 とかで検索すると 製作方法が解ると思います。
矧ぎ糸の巻き方は 矧ぎ糸修理 を参考にして下さい。

1;羽を切る作業は 慣れないと難しいので ある程度加工済みの羽(下図)を使用しています。
2;甲矢、とか乙矢とかだけ売れ残ると困るので 当店での販売は 写真の様に 6片単位(一手)となります。
3;染色は バラツキがありますので 同じで無ければと言う方には不向きです。
ご了承下さい。


   下黒の羽      と      上黒の羽

ページの最後です。