朝矢弓具店 二代目店主 鈴木文朗


追善射会 2014年11月24日
魚住一郎先生、宇佐美義光先生に ご臨席賜り
鈴木文朗の追善射会を 豊橋弓道協会主催で
開催して頂きました。

式次第


参加者は 弦に白い布を巻いて 弦の赤い部分を白くするか
弓に黒い布を縛ります。


銀的はこんな風に的を並べます。銀的の上にあるのは 杉の葉です。


大勢の方に参加いただき ありがとうございました。


文朗の射、家紋、好きだった言葉、花 を モチーフとし 記念の弦巻を製作しました。


2013年11月14日 父 鈴木文男(文朗)八段範士
朝矢弓具店二代目店主  90歳にて永眠いたしました。
ご厚情に深謝いたしますとともに明年もご交誼のほどお願い申し上げます。




平成13年 愛知県弓道連盟の会長として 充実した日々を過ごしていた、4月 脳梗塞を患い 闘病生活となりました。
愚痴ひとつ言わず ビハビリに励んでいた 姿を思い出します。
「読みは同じフミオですが字画が悪いとの事で 仕事は文男、弓道関係は文朗を長年使用していました。」

範士の賞状

愛弓連会長の賞状

文部大臣表彰





初代店主 鈴木一史 八段教士 です。




最後です。